スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子貸し腕貸し仕る

nao-ya様ご運営のPBeM『勇者代行しちゃいます!?(仮)』への、
キャラクター登録を完了いたしました。

わんこ剣豪オットー・イガミです。
現在、仕えるべき主君を求めてローゼンガルドを訪れたところです。

この記事タイトルと名前・設定などをご覧いただけばおわかりいただけると思いますが、
『子連○狼』のパロキャラだったりします。

PBeMの初心者ですが、よろしくお願いします。

キャラ設定をご覧になりたい方は、下の記事を開いてくださいませ。
(隠すほどのものでもないのですが、記事が長くなりますので…)
年齢:
(外見年齢)11歳
(実年齢)13歳
性別:男

【容姿】
肌:色白
髪:黒色(紫色の布で、後ろで束ねている)
目:紅
顔の特徴:童顔。吊り目。無表情。
体型:(身長・体重)140センチ、31キロ(同世代の平均値よりも貧弱な体格)
体型の特徴:華奢、小柄、犬耳、ふさふさした犬尻尾

服装:紺色の袷(夏なら単衣)の着物に、渋染め色の袴。外出中は、編み笠をかぶっている。腰には、日本刀風の太刀を一本、落とし差しにしている。袴には尻尾を出す穴が開いている。

【性格】
一人称:それがし
二人称:尊公(普段)、うぬ(悪い敵と戦う時や怒りをあらわにしたときなど)
三人称:~殿、あの御仁
口調:古風な武士風の口調。「~でござろう」「~ではござるまいか」

好きなもの:骨付き肉、騎士道・武士道精神、正義感や勇気に溢れる人
嫌いなもの:玉ネギ、権力や財力などを誇示して、弱い人を傷つける者
特技:居合斬り
苦手な事:賭け事

【社会的地位】
種族:獣人(普通の人間の少年っぽい外見に、犬耳とふさふさした尻尾がついている)
職業:武芸者(侍。世界観的に、「侍」と名乗るのが可能であれば……)
出身地:アンバーフォートの山奥
生い立ち(設定):
 獣人と人間のハーフ。父は獣人。母は人間。
 太刀を得意とする流派『水鳥流(すいちょうりゅう)』の武芸者の子として生まれ、居合の技を仕込まれて育った。3年前に父を失い天涯孤独となってからは、食うや食わずでさすらいの旅をつづけている。そのため、栄養状態が致命的に悪く、同世代の子供よりも体格、また筋力や体力などフィジカル的な面で劣っている。
ただ、敏捷性と器用さは父から授けられた武術のおかげで優れているし、長い貧困生活から精神力もある程度鍛えられている。
 これまで、剣術の腕を活かして刺客(暗殺者)稼業をつづけてきたが、暗殺稼業をやめて、侍として誰からも後ろ指さされないような立派な人間になりたいと思っている。
侍となる第一歩として、武芸者が多く集うローゼンガルドへ、自分が仕えるべき主君を捜しにやってきた。
 刺客時代は『子供狼(こどもおおかみ)』という異名を名乗っていた。犬なのに。

【戦闘能力】
メインウェポン(主武器.):太刀
サブウェポン(副武器):なし(強いて言うなら、敏捷性)
必殺技・魔法:
 水鳥流『飛竜剣』=間一髪の隙をついて、相手に太刀を投げつける。脇差しなどほかの武器を基本持っていないので、文字通り捨て身の技。
 水鳥流奥義『波斬りの太刀(なみきりのたち)』=腰まで浸かる深さの水中で刀を下段に構えることで刀身を相手の目から隠すことで、太刀筋を読ませない技。水中以外でも、腰近くまで草穂が伸びた草原などでも応用可能。
 水鳥流奥義『斬騎刀(ざんきとう)』=最大威力の居合斬り。水鳥流の創始者がこの技で甲冑を身につけた重装騎兵を乗馬ごと両断したという言い伝えから、この名がついた。オットーもこの奥義を修得しているが、非力なため、そこまでの威力はない。
 水鳥流奥義『無刀取り(むとうどり)』=敏捷性と命中を活かし、素手の状態で相手の武器を両掌で挟んで受けとめる技。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KY(けーわい)

Author:KY(けーわい)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。